MAISON MARGIELA(メゾンマルジェラ)

MAISON MARGIELA とは

作家:マルタン マルジェラ(Martin Margiela)

MAISON MARGIELA(メゾンマルジェラ)は、Martin Margielaが1988年、Jenny Meirensとともにフランスに設立した『メゾン マルタンマルジェラ』から生まれたファッションブランド。
1957年ベルギーに生まれたマルタン マルジェラ(Martin Margiela)。
1977年アントワープ王立美術アカデミーファッション学部(ベルギー)に入学。卒業後、1984年にジャン=ポール・ゴルチエのショーに感銘を受け、彼のアトリエへデザインアシストとして入り、ファッションキャリアをスタートさせる。
『メゾン マルタンマルジェラ』設立と同年、初のマルタンマルジェラコレクションを発表。1989年から現在に至まで、パリにて年2回のコレクションを発表している。
2000年には、世界初のブランドショップ、マルタンマルジェラトウキョウがオープン。

MAISON MARGIELA 公式Instagram

▲トップへ戻る